エコノミー航空券と幸運な私

最近の航空会社と格安航空券の比較などについて

最近の航空会社と格安航空券の比較について思っていることですが、ここ数年、LCC(ローコストキャリア)と呼ばれる航空会社が増えてきたり、あるいは最大手の航空会社が再上場を果たすなど、国内の航空業界も新たな時代を迎えているのではないかと感じる出来事が多くあるようです。各社の航空券の料金も以前にもまして安くなってきているようで、キャンペーン料金では、限定で数百円というようなレベルから航空券が売りに出されるようなことも相次いでいるようです。普段の料金にしましても、これまで競合相手であった新幹線を凌ぐような内容のものが増えてきており、国内線の航空機を利用される一般のお客さんが増加する傾向にあるようです。
こうしたLCC航空会社のサービスというのは、とてもシンプルなものが多いようですが、それでもこうした航空会社のコンセプトに合わせる形で航空機が用意されるようになってきており、小型から中型の旅客機で、気をあまり使うことなく、当たり前にリーズナブルなサービスを受けることができるようになってきているのではないでしょうか。今年はLCC元年などとも呼ばれており、これからサービスの質の向上や、信頼性の確保など、さまざまな面で、成長してゆく課題があるのではないかと思っています。こうした航空券のオンライン予約なども当たり前のようになってきておりますが、これからますます、顧客のことを第一に考えたサービスが拡充してくれることを望んでいます。

お役立ち情報